企業概要

EURIMAC は、ギリシャの大手パスタ企業 MACVEL SA とイタリアの企業グループであるEURICOM S.p.a. が戦略的に提携し、立ち上げた合弁会社です。MACVEL は、1939 年の創業以来、ギリシャとヨーロッパ全土で事業を展開しています。また、EURICOM は、パスタ、小麦粉、米の各メーカーによって構成されているグループです。当社は 1996 年 5 月、キルキス工業地帯で設立され、従業員はパスタ製品の生産において長年の経験を持っています。

フルオートメーション

EURIMAC は、自社ラベル製品の生産に特化し、最新鋭のパスタ生産工場の建設に重点的な投資を行っています。当社の工場は、品質管理および衛生管理において最高水準の設備を備え、年間 72,000 トン以上の生産量を誇ります。

垂直統合生産

2006 年末、デュラム小麦用の加工施設を工場の隣に建設しました。最先端の技術を備えたこの施設により、セモリナ粉の品質が向上し、生産コストが下がり、EURIMAC の垂直統合が完全に実現しました。

梱包と貯蔵

EURIMAC は、各種パスタ製品の梱包作業のフルオートメーション化に多額の投資を行っています。2010 年 6 月には、9,000 パレットポジションの倉庫を生産拠点内で稼働させました。これは、ギリシャで最大規模のものです。

輸出実績

EURIMAC は、ギリシャ市場でパスタを販売するだけでなく、自社ブランドやプライベートブランドを合わせ、5 大陸、45 以上の国々にパスタ製品を輸出しています。

品質保証への取り組み

EURIMAC は、生産、梱包、貯蔵の全工程において、食品の品質と安全性に関する規格として広く認知されている EN ISO 9001:2000、EN ISO 22000:2005、BRC、および IFS 5 に認定されています。これにより、当社は世界の食品業界で最高レベルの信頼性を実現することができます。


ギリシャ市場において1939 年以来変わらぬ存在感